ツバメが低く飛んだら…

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 凶3雷に行ってみた

20110530levelup.jpg

九州瓦をしていたら、ついに芳子(医術)がレベルアップ。
2年以上かけて、やっと62^^;
どんだけサボってるんですかと言われそうですが、ちょく、ちょくとは動かしているのです><

20110530kimon.jpg

鬼門1のお手伝いをさせたりとか……^^;

とりあえず、長らく生命5000台だったのですが、流石に旗預かる身だとヤバイってことで、装備を見直して、
(というか、盾キャラの籠手と足を見直して、お古を芳子側のアカウントに移した^^;)、
芳子も生命6000に何とか到達。
でも、同じレベルの能楽絢ちゃんの方がまだ150も生命が多いという駄目っぷり><

もうちょっと装備の見直しを続けないといけないのですが、先に貫が尽きてしまいました><
下の日記の鍛冶の鎧を衝動買いしていなければ、今頃……w



20110530yosikokuro.jpg

そんな芳子ちゃん。
野良で凶3雷に行ってきました。

構成は、鎧刀典医法鉄召 だったかな。

召喚さんは癒式ではなく、婆を出されていたので、回復1でした。
さらに、術軽減もなく……。

でも、全部1回で勝てましたね。
さらに、走りもなく、死んだキャラ全部蘇生でいけました^^;

忍法さんが、1の行動する直前で綺麗に1s決めてくれていたので、大分楽になっていたかも。
いい仕事されます^-^

後は、盾さんの性能だったのかなぁ。

芳子は盾さんが死にかけていようがなんだろうが、常に、全体治癒しか打っていませんでした^^;
気をつけたのは、詠唱飛んだときの、神典さんとのバーの位置で、待つか二者か選ぶくらいだったかも。

まあ、盾さんの性能のお陰なんだろうな。
析雷だけ死者が出て、一番キツかったですが、
その時、ヤバいタイミングで1回だけ芳子に攻撃が漏れて、
さらに全体術をくらい、それからまたしばらく自分の回復バーまで間があったときは、ヒヤヒヤしました><

装備の見直しで、D内生命6200以上はありましたが、お供の一撃で4000とか持って行かれ……。
柔らかいんですよね。
潜在も振れてないし……。

もうちょっと芳子も頑張らないと……。




20110530hukurai.jpg

そんな凶3雷。
武士でも行ってきました。

凶変ダンジョンは強行移動なので、道知らない、走るの苦手では、行くのにかなり勇気が要ります><

で、一門のととさんに、連れて行ってとお願いしていたところ、
連れて行って貰えました♪

ととさんのよく分かる説明で、黒雷と析雷への行き方が、なんっとなく分かった感じです。
伏雷だけ、覚えられなかったなぁ。

まあ、まだ、凶3雷やっていないのが5キャラもいるので、全部行ったら覚えるでしょう(。。

戦闘内容の方は、構成が
鎧士仏仏古鉄芸 だったかな。

鎧がししょうだったので、多分、性能的に盾1でもいけたんじゃないかってくらいあったので、
まあ、安定してました。
気合削りの敵だから、武士は苦労するところなんですが、ししょうに庇って貰ってましたw

唯一危ない場面があったのが、析雷で、麻痺攻撃が多くて、釣りが外れちゃった時くらいかなぁ。
古神さんに、不変を切らさないでって所なんですが、回復2に詠唱していると、大忙しだったみたいですね。
kp来て不変が切れそうな時とか、判断厳しいだろうなぁ@@;


20110530yasya.jpg

ついでに夜叉も倒して貰いました♪

夜叉は1回負けて、2回目で勝利^^

こっちは、気合削りへの弱さがモロに出ちゃった感じでした><

2と3が気合削りしてくるのですが、それで、滅却の上から5連撃が全部ヒットしちゃうと、
気合を殆ど持っていかれてましたね。

詠唱役が古神さんで、光臨貰ってても、一回攻撃が当たっただけで気合が飛ぶんじゃ、もう……。
回避もけっこうしてたみたいですが、ちょっと当たったら気合がなくなり無能っていう感じでした><

実装に単体釣りを挑発2しか入れていなかったのですが
それだと、消費気合が多いので、まずかったかもしれない。

結局、鎧さんに1を固定してもらって、私が他を一所で釣り、要人して漏れても旗だけは守るって感じでやって勝ちました。

5分ごとに1が全体に強力な物理攻撃をしてくるので、
その前に仏門さんが冥護を張っていったのですが、
破壊のなんたらで結界を全部割った次のターンで全体物理してくるっていう……。
なんだけど、直前に仏門さんが奥義で味方全体に結界を張ってくれました。

三界印明、うちの仏門では使ったことがなかったのですが、
使いどころを知れば便利なのですね(’’

高レベルの仏門さんだったのですが、全体蓮華で私の回復量は2000を超えてました。
あんな感じで育成していくと良いのかもしれない。


帯は残念ながらハズレ。
夜叉ノック、潜り込めるかなぁ……。

コメント

こんばんわー^^
先日は大変お世話になりました><
凶変伏雷への行き方は、
析雷を正面にとらえて、右に曲がってまっすぐ、
すると右下に降りる階段があるので、その下まで降ります。
ここならいったん待機しても大丈夫です。
そこから右斜め上に向かって走って行くと伏雷です^^
凶変ダンジョンもどんどん攻略して行きましょうねー、よろしくお願いします><ノ

ととさんだ~。
先日はありがとうございました>ω<ノ
凶変伏雷の行き方まで……w
右に進んで行けばよさそうですね。
チャンスがあれば、やってみたいだすっ♪

またお時間があったら、遊んで下さい~。
ありがとうでした~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsubameitsuki.blog137.fc2.com/tb.php/45-24decf8a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

イツキ

Author:イツキ
信長の野望Online真紅サーバーにひっそりと生息するイツキの生存記録です。
友達が欲しいです。
でも、自分からあまり話題が振れません。
残念な子です(。。

キャラ数が多いのでインしてる時は私設「まるまる」というのに入っています。
(私設名「まるまる」、サーバー:真紅限定にチェック)
構いに来てくれる方を募集中です^^

活動時間は
日月木の20時頃~と、
他は23時過ぎくらいからとか、昼間にいることがあります。

宜しくお願いしますm(_ _)m


ブログについては、
プレイ日記の性質上、入れてもらった徒党内での話をけっこう出してしまうことがあります。写真も撮ります。許可をもらっていない方のお名前は消すようにしますが、「それは晒しだろう」と感じられたら、コメントかゲーム中の対話を下さい。すぐに該当箇所は削除させてもらいます。

(1) 「『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。」または、「(C)2003-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.」
(2) 「このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。」


以下のブログランキングに参加中です^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (122)
自己紹介 (5)
まるまる (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。